SDGsとは何か?

SDGsとはSustainable持続可能な
Development開発Goals目標です!

SDGsとは“持続可能な開発目標”のことで、“誰一人取り残さない”世界の実現に向けて、2015年に国連で採択され、17の目標と169のターゲットからなる2030年までに目指すべき世界共通の目標です。

SUBSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

SDGs17の目標

1 貧困をなくそう

貧困をなくすこと

世界中の、あらゆる形の貧困を終わらせる

2 飢餓をゼロに

飢餓をなくすこと

飢餓をなくし、生きていくために必要な食料を安定して手に入れる権利を保障し、栄養状態を良くして、持続可能な農業を進める

フジテレビアナウンサー 酒主義久

フジテレビアナウンサー 酒主義久

フジテレビアナウンサー 酒主義久

ご飯を残さず食べる!得意です。笑
日本は食べ物の半分以上を海外からの輸入に頼っています。その一方で、本来食べられるのに捨てられてしまう『食品ロス』の量も年間600トンを超えています。例えば、食事をテイクアウトする際、残さなくて済むようにご飯の量を申告してみる。SDGsってとっつきにくいなぁ〜と思っている方でも、こんなシンプルなことならできそうですよね?!

3 健康であること

健康であること

何歳であっても、健康で、安心して満足に暮らせるようにする

フジテレビアナウンサー 木下康太郎

フジテレビアナウンサー 木下康太郎

フジテレビアナウンサー 木下康太郎

新型コロナウィルスの影響で家にいる時間が増え、体質改善しなくては!と肉ばかりでなくサラダを食べるようになりました。野菜を摂ることが健康にいいのはもちろんですが、環境にもいいって知ってましたか? 動物性の食品を避けるライフスタイルを送る人を「ヴィーガン」と言いますが、いきなり動物性の食品全てを排除するのはハードルが高いですよね?!週に1度でも、あるいは1食でもそういう食生活をする人を 「フレキシタリアン」 あるいは「セミ・ベジタリアン」「ゆるベジタリアン」なんて呼ぶんだそうです。 それなら、気軽にできるかもしれないですよね?

質の高い教育

誰もが平等に質の高い教育が受けられるようにし、誰もが生涯にわたってあらゆる機会に学習できるようにする

ジェンダーの平等

すべての人が性を理由に差別されないようにし、すべての女性や女の子に力を与える

清潔な水と衛生

水と衛生的な環境をきちんと管理して、誰もが水と衛生的な環境を得られるようにする

再生可能エネルギー

価格が安くて、安定して発電でき、持続可能な近代的なエネルギーをすべての人が使えるようにする

適切な良い仕事と経済成長

自然資源が守られ、みんなが参加できる経済成長を進め、すべての人が働きがいのある人間らしい仕事ができるようにする

新しい技術とインフラ

災害に強いインフラをつくり、みんなが参加できる持続可能な経済発展を進め、新しい技術を生み出しやすくする

不平等を減らすこと

国と国の間にある不平等や、国の中での不平等を減らす

持続可能なまちと地域社会

まちや人びとが住んでいるところを、誰もが受け入れられ、安全で、災害に強く、持続可能な場所にする

フジテレビアナウンサー 井上清華

フジテレビアナウンサー 井上清華

フジテレビアナウンサー 井上清華

アップサイクルという言葉、ご存知でしょうか? リサイクルやリユースとは違い、捨てるモノに新しいアイディアを加えることで、別のモノに生まれ変わらせること。価値がなくなったと思うモノに新たな命を吹き込む!そんな考え方を言うそうです。 これは少し前ですが、めざましテレビで取材した時の写真です。 チョコを作る際に出るカカオの廃棄する部分を使ったカレーは、とても美味しくて本気で最後までいただきました! その他、コーヒーの出し殻を使ったボディスクラブを作ったり、着なくなった服でコースターを作ったり。 アイディア次第で、私でも楽しくできることがありそうだな、と思えましたよ。

責任を持って生産し、消費すること

持続可能な方法で生産し、消費すること

フジテレビアナウンサー 木村拓也

フジテレビアナウンサー 木村拓也

フジテレビアナウンサー 木村拓也

写真のセットアップはリサイクル素材で作られた服や不要になった洋服を回収し再資源化された服などです。自分に合うサイズのものを購入し、少ない数で長い期間着用することでロスを少なくすることもサステナブルです。 今は外での中継ですので、Tシャツにセットアップが基本ですが、スーツやネクタイの組み合わせをあれこれ考えるのも、結構楽しい作業なんですよ!

フジテレビアナウンサー 宮司愛海

フジテレビアナウンサー 宮司愛海

フジテレビアナウンサー 宮司愛海

気が付けば、マイボトルを持っているアナウンサーが増えています。先輩も後輩も…♪ 私はよく有機マークのついたオーガニックティー(ハーブティーなど温かいもの)を飲んでいます。 身体にも喉にもいいし、環境への負担が少しでも減らせるなら嬉しいです。

BSフジ広報担当局長 塩原恒夫

BSフジ広報担当局長 塩原恒夫

BSフジ広報担当局長 塩原恒夫

#BSフジ 広報 塩原恒夫の「つくる責任 使う責任」アクション!
好きな映画は「シェルブールの雨傘」
雨のシーンは、「ティファニーで朝食を」が印象に残る〜そんなわたしは、ここ数年、“ビニール傘を持たない”を実践中。夏以外は、フード付が欠かせません!

気候変動への対策

気候変動や、それによる影響を止めるために、すぐに行動を起こす

フジテレビアナウンサー 梅津弥英子

フジテレビアナウンサー 梅津弥英子

フジテレビアナウンサー 梅津弥英子

食べ盛りがいる我が家では、あっという間にこのくらいのプラスチックのトレイが溜まります。洗ってリサイクル用の回収ボックスに持って行きますが、なかなかプラスチックゴミを減らすことは難しいなぁ〜と感じます。

近所の精肉店に行けば昔ながらの簡易包装でお肉が手に入る。スーパーでもトレイを外した簡易包装を目にすることがある。大事なのは、選択肢がある時にどちらを選ぶか考えられることなのかなぁ?と今は思います。

もう一つ、スーパーで私がやっていることは『手前の商品から買うこと』です。賞味期限や消費期限が多少早くても、日々消費するものは、手前から買う。そうすることで、お店全体のフードロスが減らせると聞きました。牛乳を1日1本は消費する息子がいる限り、牛乳は迷わず手前からカゴに入れています。

海のいのちを守ること

持続可能な開発のために、海や海の資源を守り、持続可能な方法で使用する

フジテレビアナウンサー 小澤陽子

フジテレビアナウンサー 小澤陽子

フジテレビアナウンサー 小澤陽子

可愛いエコバッグを持っていると、それだけで気分が明るくなります。 レジ袋を使わないと、どれだけ地球の負担が減らせるのか?考える機会が増えました。
例えば、レジ袋が海中に浮いているとクラゲが泳いでいるように見えるので、ウミガメなどが間違えて飲み込むことがあるそうです。 私たち消費者が「使うか使わないか」を自分の意思で選択することできる。 小さなことかもしれないですが、自分にできることを探していきたいです。

陸のいのちを守ること

陸のエコシステムを守り、再生し、持続可能な方法で利用する。森林をきちんと管理し、砂漠がこれ以上増えないようにし、土地が悪くなることを止めて再生させ、生物多様性が失われることを防ぐ

平和で公正な社会

持続可能な開発のため、平和でみんなが参加できる社会をつくり、すべての人が司法を利用でき、地域・国・世界のどのレベルにおいても、きちんと実行され、必要な説明がなされ、誰もが対象となる制度をつくる

目標のために協力すること

実施手段を強化し、持続可能な開発に向けて世界の国々が協力する

  • YouTube
  • Twitter